アクセスお問い合わせサイトマッププライバシーポリシー

Topics

国家試験直前 最終オリエンテーション(4回生)

看護学部
2月3日(火)、全員で登校する最後の日でした。
最後の国家試験対策講座終了後、国家試験に向けてのオリエンテーションが行われました。

まず、学長から「これまで、皆さんは非常に努力してきました。4年間の集大成として、自信をもって受験してほしいと思います。教職員全員が一丸となって皆さんを応援しています。皆さんが合格することを信じています」と力強い激励の言葉を頂きました。

その後、一人ひとりに看護師・保健師の国家試験における受験票および関係書類一式が配られました。真剣な面持ちで自身の受験票を手に取る学生の姿からは、受験を間近にした緊張感とともに意気込みを感じました。また、説明に対して関係書類を一枚ずつ丁寧に確認するなどの立ち振る舞いの一つ一つに真剣さが伝わってきました。

国家試験当日、一人ひとりの力が発揮でき、全員が合格できることを願っています。


国家試験に向けてのオリエンテーション
【国家試験に向けてのオリエンテーション】


学長より激励のお言葉
【学長より激励のお言葉】