アクセスお問い合わせサイトマッププライバシーポリシー

Topics

COC+アイデアコンテスト2019で発表しました【地域看護学ゼミ】

看護学部
 地域看護学ゼミナールでは、大学周辺のウォーキングコースを開発する聖泉大学地域ぐるっとウォーキングプロジェクトをCOC+アイデアコンテスト2019にて発表しました。
 まず、アイデアをブラッシュアップするために、8月23日に大津市で行われたプレ発表を行いました。そこで審査員からいただいた、発表の内容(ウォーキングコースのポイントやコースをお勧めする対象者)、発表の方法(パワーポイントの見せ方、発表準備の充実)のアドバイスをもとに、担当する学生が中心となりゼミナール全員で修正を行い、9月6日に本番の発表に臨みました。学生はスーツを着て緊張した表情で臨みましたが、練習した通りの発表をすることができました。
プロジェクトリーダーの学生からは今回のプロジェクトを振り返り、「ウォーキングのコース開発は大変だったが、学校の皆や地域の人が活用してくれると嬉しく思う」、「今回のプロジェクトを友達に話したところ、運動不足だから駅まで歩くようにしてみると言ってもらえた」と話し、プロジェクトを通して良い体験ができたと感じています。