アクセスお問い合わせサイトマッププライバシーポリシー

健康ウォーキング・彦根コースを開催しました

活動報告
 11月14日(土)「健康ウォーキング・彦根コース」を実施しました。このイベントは、びわ湖東北部地域連携協議会が環境フォーラム湖東と共催し、中高年の皆さんの健康増進を図ることを目的に開催しています。
 当日は好天に恵まれ、県内から15名の方に参加いただきました。はじめに、彦根市保険年金課の担当者の方から健康推進アプリ「BIWA-TEKU」をご紹介いただいた後、聖泉大学 多胡准教授にウォーキングの正しい姿勢についてレクチャーを受け、多景公園を出発しました。
環境フォーラム湖東の講師の解説を聞きながら、八坂港跡、八坂地蔵尊を巡りました。また、野田沼周辺ではカモを観察したり、ナンキンハゼの紅葉を楽しみながら、ゆっくりと約4kmのコースを歩きました。さらにウォーキング終了後には、彦根市の担当者のサポートを受けながら、BIWA-TEKUアプリのダウンロードやユーザー登録を行った方もいらっしゃいました。
 参加者の皆さんからは「ポイントごとの説明がわかりやすかった」「自然の移ろいを感じられてよかった」などの感想をいただきました。