アクセスお問い合わせサイトマッププライバシーポリシー

Topics

見て聞いて、そして体験する 「滋賀論」

人間学部
<授業>

人間学部の専門科目「滋賀論」(環びわ湖大学・地域コンソーシアム単位互換科目)が、6月21日、28日、7月5日の3日間にわたり開講されました。授業は、滋賀県の歴史・文化を体験的に学べるように展開します。1日目は滋賀県の概説、2日目はそれぞれが感じ取った滋賀県を発表するグループワーク。
そして、最終日はフィールドワークの一環として、琵琶湖周航クルージング。琵琶湖汽船が運航する「megumi」に乗り込み、一日かけて北湖を周遊します。途中、竹生島や沖島に上陸するなど、琵琶湖畔の名勝地を訪れながら、近江の地域文化を体験的に学びました。学生たちも、普段何気なく生活している地域の歴史や文化に触れることで、今まで気づかなかった滋賀県の魅力を再発見することができたのではないでしょうか。また、他大学からの受講生も交えていたため、大学間の交流も図れるなど、充実した内容で終えることができました。

琵琶湖周航クルージング

琵琶湖周航クルージング
 

琵琶湖に浮かぶ竹生島にて

琵琶湖に浮かぶ竹生島にて