アクセスお問い合わせサイトマッププライバシーポリシー

Topics

導入講座のグループ活動がはじまりました

看護学部

導入講座のグループワークが5月26日から3回の予定で始まりました。1年生が7グループに分かれ、各領域の先生と共に学習を進めます。
小児看護・養護領域では、大学生としてのコミュニケーション力を身に着けるために、自己紹介と敬語の使い方について学びました。また、雑誌や新聞を題材に小グループで討議し、自分たちの考えをまとめプレゼンテーションしました。母性・成人看護領域では、説明力をつけてもらう目的で説明のコツとパワーポイントの活用についての内容で授業を行いました。
学生は相手に正確に伝えるためには、全体を説明してから部分を説明した方が伝わりやすいことや分かりやすくするための工夫などプレゼンテーションの難しさを学び、今後に活かしていきたいと語っていました。

小児・養護領域でのグループ活動の様子

小児・養護領域でのグループ活動の様子