アクセスお問い合わせサイトマッププライバシーポリシー

Topics

【地域看護学】SDGsでつながる学生の地域連携プロジェクトの発表

看護学部
 先日、地域看護学ゼミナール2名の学生がSDGsでつながる学生の地域連携プロジェクトに取り組みました。その成果発表をキャンパスSDGsびわ湖大会2021で行いました。
 発表は、今年度取り組んだ減塩食生活の啓発媒体の作成について、アイディアから減塩の食生活に関して栄養成分表を中心にした実態の確認や、簡単に取り組むための具だくさんみそ汁の調理実習等、丁寧に説明を行いました。また、発表後は参加した他団体の代表とともに、SDGsの目標を達成するために必要なことについてディスカッションを行いました。
 学生は「健康だけでなく、様々な分野でSDGsの活動が行われていることを知ることができた」「SDGsは世界規模の取り組みだけど、まずは自分たちが身近にできることから取り組むことが大切」と、改めてSDGsに向けた取り組みについて考えることができました。
 今後は、11月26日に学生の作成した減塩啓発動画およびチラシを、彦根市へ贈呈する予定です。

【グラフィッカーに自分たちの活動をイラストにしていただきました】
【地域貢献活動の取組みを発表しました】