アクセスお問い合わせサイトマッププライバシーポリシー

Topics

分娩介助・助産ケア演習を行いました!

助産専攻
 7月9日に分娩介助・助産ケア演習を行いました。本来は修了生を招き「学び直し」と「同窓生の交流」を兼ね、にぎやかに行いますが、昨年に引き続きコンパクトな演習となりました。しかしながら内容は濃く、実習担当の先生方のご協力のもと例年に劣らない演習で、充実した時間を過ごすことができたように思います。
 助産師学生の多くは、これからの実習に向けて気を引き締め、緊張を隠せない様子でした。OSCE事例での展開は、実践後の自己評価およびリフレクションを通じ、自らの課題を明確にできたようです。
 9月からの臨地実習に向け、学びを深めていく姿が頼もしく、頑張ってほしいと願うばかりです。

【分娩介助の様子】
【レオポルド触診とCTG装着】
【妊婦健康診査】
【着帯指導】
【産痛緩和法】