アクセスお問い合わせサイトマッププライバシーポリシー

Topics

看護学部の2回生にプレコンセプションケア(保健指導)を行いました。

助産専攻
 別科助産専攻では、ウイメンズヘルス論の演習として、毎年看護学部の2回生の母性看護論の授業時間に、プレコンセプションケア(将来の妊娠やカップルそれぞれの健康に向けた保健指導)を行っています。
 今年度も「ハタチの大学生へのメッセージ」をテーマに、-性的同意~DVとならないために~、-大切な人に感染させない~性感染症の知識~、-望まれた赤ちゃんを迎える~避妊の知識~の3つのグループに分かれて、それぞれ講義や演習を行いました。各グループともオリジナル動画を作成したり、心理テストやクイズ、実技を取り入れるなど、それぞれに自分たちの思いが伝わるように工夫を凝らした内容を企画、実施しました。
 看護学部の2回生の皆さんはとても集中して聞いてくださり、授業後には「動画や心理テスト、クイズなど楽しくわかりやすかった」「体験を通して正しい知識を学ぶことができた」などの感想が聞かれ、別科助産専攻の学生にとっても達成感のある貴重な体験となりました。今回の経験を次は8月のパパママクラスの運営に活かしていきたいと思います。

【担当した7期生】
【グループワーク風景】
【クイズ風景】
【実践風景】