アクセスお問い合わせサイトマッププライバシーポリシー

Topics

滋賀版「忘れられない看護エピソード」最優秀賞、優秀賞を受賞しました!

看護学部
本年度、「ナイチンゲール生誕200年」「看護師助産師国際年」「看護の日制定30年」を記念して、滋賀県看護協会より滋賀版「忘れられない看護エピソード」の募集がありました。

看護する人、受けた人、看護職をめざす人が「看護」を通して心に残るエピソードが募集され、一般部門(患者さん、利用者さんやその家族が看護をうけて心に残っていること)に、本学から7名の学生が応募しました。審査の結果、4年生の古澤早紀さんが最優秀賞、野紫穂さんが優秀賞、山本紗愛さん、若林愛莉さんが入選を受賞しました。

12月9日に滋賀県看護研修センターで行われた「Nursing nowフォーラム」「看護の日・看護週間制定30周年」記念式典において表彰式が行われ、古澤さんに表彰状と記念品が授与されました。
応募した学生それぞれがこれから看護職になるにあたり自身の看護観を見つめなおす機会になりました。