アクセスお問い合わせサイトマッププライバシーポリシー

Topics

精神看護学実習学び発表

看護学部
 2020年度、精神看護学実習が開始となりました。
本年度は、新型コロナウイルスの感染対策について、実習施設と何度かの打ち合わせを行い、3つの密を避けるため、休憩室スペースの確保や食事時の会話等の諸注意を厳守しながらの実習となりました。現時点で、2グループの実習が終了しました。
 学生は、精神疾患患者の急性期から、地域で生活し小規模作業所に通所している利用者の方と一緒に作業を行い、10月9日(金)最終日の学内まとめで、各グループのまとめを共有しました。コロナ禍の中での、最大限の感染防止方法や、患者、利用者の身体的・精神的援助を学ぶことができた実習となりました。今後も感染対策を行い、実習を進めていきたいと思います。