アクセスお問い合わせサイトマッププライバシーポリシー

Topics

フレッシュゼミが始まりました

看護学部
本学では、新型コロナウイルス感染の影響を受けて自宅学習となっていましたが6月から段階的に対面学習が始まりました。

看護学部1年生は、前期に教養科目『フレッシュゼミ』がありようやく学内で開講されました。この科目は、リアセックの『タクナル式・主体性開発メゾット』を取り入れて、学生が主体的に学べるようなグループワーク形式で、「議論する力」と「問題解決をする力」を身につけていきます。その第一歩として、学生は初めての仲間で互いのことを知り合うために、自己紹介ゲーム「ギャップの王様」を行いました。このゲームを通して、それぞれが自己開示をしながら、相手の性格や特技や意外な一面を知ることで相互理解ができました。

今後、学生がこのグループで様々な課題に挑戦しどのように成長をしていくのか楽しみです。