アクセスお問い合わせサイトマッププライバシーポリシー

Topics

新生児の沐浴演習を実施しました

看護学部
看護学部3年生の母性看護技術論Ⅱのでは、机上の学習だけでなく母性看護に関する技術演習も行います。今回は、新生児の沐浴を実施しました。

沐浴を実施する人、そのサポートをする人、正しく実践できているかチェックをする人の3人で1組になり協力して行いました。

沐浴を実施する前に、担当の赤ちゃん人形にみんなで相談して名前をつけてもらい、その名前を呼びかけながら沐浴を実施しました。

「人形でもこんなにかわいいのだから、実物の赤ちゃんはもっとかわいいんだろうなぁ。」「見るのと実際やるのとでは、全然違うな。」「私でも腰が痛くなるから、産後のお母さんはもっと大変だろうな。」などの声が聞かれました。
みな、後期から始まる実習で出会うお母さん・赤ちゃんのことを想像しながら懸命に取り組んでいました。

今回の演習で得た学びを、実習に活かしてほしいと思います。


頭を洗っているところ


顔を拭いているところ

沐浴後にオムツをつけているところ