アクセスお問い合わせサイトマッププライバシーポリシー

Topics

「心理面接実習」(4年生必修科目)を実施しました。

人間学部
 7月23日(火)、30日(火)に、稲枝東小学校の放課後等児童クラブにて『心理面接実習』(4年生必修科目)を実施しました。NPOのびっこクラブさまが委託運営されている学童保育です。
 実習では学生たちを7班に分け、各班2つの遊びを用意しました。学生たちが選んだのはうちわパタパタサッカー、紙コップ積み、スライムづくり、動く傘への玉入れ……。どれもこれも子どもにとって面白い遊びばかりです。この遊びを、2日間提供します。

 ところで、なぜ遊びを2日間にわたって提供するか、分かりますか?
 実は1日だけだと子どもたちはお祭り気分になってしまうため、たとえ学生がうまく子どもたちに対応できていなくても、ノリと勢いで楽しめてしまうからです。この実習の狙いはあくまで、相手をよく見て、相手に喜んでもらえるよう工夫し、準備し、当日対応すること。そのためには、子どもたちが少し退屈になるような時間帯も必要で、その時間帯にこそどう接遇するかが問われます。

 予想通り、23日は大盛り上がりでしたが、30日はそれほど盛り上がりませんでした。
 しかし今年の学生たちはなかなかの遊び上手が多く、30日のほうがまったりと落ち着いた、良質の遊び空間になっていました。子どもたちが腰を据えてゆっくりと楽しんでいて、大成功でした。

 NPOのびっこクラブをはじめ関係者みなさま、ご協力いただきありがとうございました。