アクセスお問い合わせサイトマッププライバシーポリシー

Topics

地域統合実習で地域住民に健康教育を行いました【地域看護学領域】

看護学部
 甲良町の地域統合実習最終日の午後は、甲良町で月2回行われている脳力塾事業の自主グループ活動「和(なごみ)」の参加者と一緒に、高齢者の脳トレーニングを目的に学生が中心となってゲームを実施しました。参加者には事前に学生が企画する旨を伝えていただいたおかげで、とても楽しみに待っておられ、始まる前から和気藹々とした雰囲気でした。
 学生が考えたゲームは都道府県シルエットクイズです。形だけでわかる県もあれば、ヒントを沢山もらってやっと出てくる県もありました。クイズに正解するだけでなく、その県にまつわる思い出話にも花が咲きました。そのあと「白いもの」「滋賀県と言えば」などお題から連想されるゲームも実施しました。時間がたつにつれ早く連想することができたため、10秒以内の時間制限を設けたりしてバージョンアップを臨機応変にしながら、笑い声が絶えない45分間でした。参加者も学生もともに楽しい時間を過ごすことができました。



認知症予防のための都道府県あてクイズ


くじを引いて即興質問タイム


参加する住民さんも真剣そのもの