アクセスお問い合わせサイトマッププライバシーポリシー

Topics

近江八幡市の実習グループが家庭訪問報告会で報告しました【地域看護学実習】

看護学部
7月1日、近江八幡市の実習グループが、学生が担当した家庭訪問について、指導者の前で報告しました。
家庭訪問は母子の3事例を実施し、1事例につき学生2名が担当し発表しました。発表後は、事例から考える近江八幡市の母子の健康課題についても説明しました。
学生は家庭訪問事例をふりかえりながら、事例から地域の視点へと視野を広げていくことの難しさと、保健師が支援する対象は、地域に住む生活者であることを再確認を行いました。


【家庭訪問報告会の様子】