アクセスお問い合わせサイトマッププライバシーポリシー

Topics

若年認知症の作業の場「お元気さん」に参加しました【地域看護学実習】

看護学部
6月20日、高島市実習グループの学生は、若年認知症の作業の場「お元気さん」に見学と作業に参加しました。
「お元気さん」は、「NPO法人元気な仲間」が取り組んでいるふれあいの居場所ネットワークで、若年の認知症の居場所づくりや仕事の場として開催されています。
今回、学生が参加した作業は、イベントなどで販売されるマカロンストラップ作成です。マカロンストラップは、100円均一で購入した材料を工夫して作成しました。学生は、若年認知症の方や、障害者の方と一緒に作業しながら、可愛いストラップを作り上げました。