アクセスお問い合わせサイトマッププライバシーポリシー

Topics

近江八幡市の実習グループが健康教育を実施しました【地域看護学実習】

看護学部
6月27日、近江八幡市の実習グループの学生が、地域の高齢者を対象に健康教育を実施しました。
1週間前に行ったデモストレーションの指導者からのアドバイスを参考に修正を行い、実施しました。
健康教育は、グループメンバーが司会進行、資料説明、対象者に寄り添って説明を行う者、という様々な役割を果たします。高齢者にとって、今回のフレイルという内容は、興味がある内容の一つです。とても熱心に聞いてくださいました。
地域の高齢者を前に、デモストレーションや事前練習の成果を存分に発揮しました。