アクセスお問い合わせサイトマッププライバシーポリシー

図書館からのおしらせ一覧

図書館関連ニュース

リモートアクセス(RemoteXs)導入について

お知らせ
リモートアクセス(RemoteXs iGroup Japan) 導入について

  1. RemoteXs (リモートエックス)とは学生・教職員 がいつでもどこでも図書館の電子リソースへのアクセスが可能になるサービスです。

  2. 利用対象:聖泉大学構成員

  3. 利用開始日: 2020 年 10 月 1 日(木)

  4. 利用できる電子リソースについて
    ・医中誌
    ・最新看護索引Web
    ・メディカルオンライン
    ・ビジュランクラウド
    ・Maruzen eBook Library
    ・メディカルオンラインイーブックス
    ・ EBSCO host CINAHL with Full Text 、 MEDLINE)
    ・Ovid
    ・SFX
    ※系統別看護師(保健師)国家試験 WEB は、対象外

  5. 利用上の注意
    電子リソース(データベース、電子ジャーナル、電子ブック)の利用にあたっては、以下の注意事項を遵守し、適正な利用を行ってください。悪質な違反は、電子リソースの全学的利用停止措置や法的措置を取られます。

    ・ ID/PW は、厳正な管理をお願いします。
    ・ 収集目的と思われる短時間での大量ダウンロード
    ・ 個人利用の範囲を超える二次利用
    個人的利用のために PDF ファイルを保存することや印刷することは問題ありません。

    ※データベースの中には 、同時 アクセス数に制限のあるものがあります。ログインできなかった場合は、時間をおいて再度ログインをお試しください。

  6. パスワード設定:パスワードはご本人で設定していただきます。図書館ではパスワードの管理を行いませんので、ご自身で管理をお願いいたします。
    RemoteXsパスワードの設定について

  7. RemoteXs(リモートエックス)の使い方