アクセスお問い合わせサイトマッププライバシーポリシー

Topics

第1回卒業生研修 こんな時どうする? ~急変対応~

看護学部
本学キャリアアップセンターでは、卒業生の研究および研修のサポートの事業も担っています。

3月24日(木)、本看護学部卒業生を対象に、「こんなときどうする?急変対応」」をテーマに研修会を開催いたしました。

講師は、彦根市立病院の救急看護認定看護師でご活躍の藤川真人先生にご担当いただきました。ご経験を踏まえ、意識や呼吸がないなど具体的な場面を交えた講義内容で、最後に模擬事例を用いて知識を確認することができました。参加者は、卒業生:1期生25名、2期生2名の計27名で、「職場で実際に急変の対応をしたことを振り返ることができた」「何を観察すればよいのかがわかったのでこれからは落ち着いて対応できそう」「判断することに少し自信がついたように感じる」など、新人として実感こもった受け止め方で好評の研修会となりました。

また研修後に懇親会をもち、教員や卒業生同士と懐かしい話や臨床での体験や思いを語り合うことができました。卒業して1年が経ちますが、卒業生の成長ぶりに感激した時間を過ごすことができました。今回、都合により参加できなかった方もいつでも聖泉大学へ来てもらえればうれしいと思っています。

3月12日には2期生が卒業しました。キャリアアップセンターは、これからも卒業生対象の様々なサポートも企画していきたいと考えていますのでぜひ参加して欲しいと願っています。

筒井学長から卒業生へあいさつ
【筒井学長から卒業生へあいさつ】

急変した患者さんを発見したとき どこを観察しますか?
【急変した患者さんを発見したとき どこを観察しますか?】

彦根市立病院 救急看護認定看護師 藤川真人 先生
【彦根市立病院 救急看護認定看護師 藤川真人 先生】

看護学部の教員と懐かしいひととき
【看護学部の教員と懐かしいひととき】


【1期生の卒業生のみなさんと記念に】