アクセスお問い合わせサイトマッププライバシーポリシー

Topics

[専門演習A] グループ箱庭をおこないました

人間学部
毎年谷口ゼミには、箱庭に関心のある学生が集まります。
箱庭療法とは、クライエントの方が、砂の入った箱の中にミニチュアを置くことによって、言葉では伝えきれない自分の内面世界を表現し、それを深く体験することによって、症状を消失させたり、対人関係を改善させたりするという狙いを持った心理療法です。

ゼミでは、箱庭に関する基礎知識を学び、さらに箱庭体験を通じて感じた疑問を深めていきます。
今回はグループ箱庭を行いました。1人ひとつずつフィギアなどのアイテムを置いていき順番に回していきます。完成後には写真を撮りました。
作成中はしゃべってはいけないこともあり、終了後は、お互いの意見を活発に交換する様子が見られました。

グループ箱庭を行いました
【グループ箱庭を行いました】

完成後に意見交換を行いました
【完成後に意見交換を行いました】