アクセスお問い合わせサイトマッププライバシーポリシー

Topics

母性看護学領域の研究が「優秀演題賞」を受賞!

看護学部
第36回日本助産学会学術集会が2022年3月21~22日にWEBにて開催されました。

本学母性看護学領域の教員で取り組んできた「地域のお母さんと赤ちゃんとほんわかするプロジェクト(地域交流センター事業)」に関連した研究「地域の母子と看護大学生との関わりが母親にもたらす意味」が、ポスターセッションで優秀演題賞を受賞することができました!
この研究は、母性看護学領域のゼミ生と共に地域子育て支援拠点である「ほんわかの家(近江八幡市)」に出向き実施しました。
0歳児の育児をしているお母さんたちにとっても、看護学生が関わらせていただくことの意味が、研究を通じてしっかりと見いだせたので、今後も継続した活動ができればと思っています。