アクセスお問い合わせサイトマッププライバシーポリシー

Topics

鍼灸・ツボ療法を学びました。

助産専攻
 今年度からリラクセーション論の授業において、新たに東洋医学「鍼灸」を学ぶ機会を設けました。
 講義をご担当いただいた藤井光先生は、助産師で鍼灸師の資格をお持ちで、助産領域における鍼灸療法をわかりやすく説明してくださいました。
 特に、①つわり ②分娩時の和痛・促進 ③乳汁分泌不全 ④腰痛への経穴、その位置など、体験を通じて教えていただき、学生にとって大変興味深く、楽しい授業だったようです。
 今まで曖昧だった東洋医学の考え方やツボの位置などを正しく理解でき、今後の助産実習場面に活用してくれることでしょう。

【講義の様子】
【藤井先生と学生達】