アクセスお問い合わせサイトマッププライバシーポリシー

Topics

彦根市消防団の入団式に参加しました

Topics
 聖泉大学は2019年4月より彦根市の機能別消防団として、防災訓練や啓発活動に参加しています。今年度、新たに7名の学生が入団し、本学の団員数は12名になりました。
 梅雨の晴れ間となった5月23日、彦根市消防署南分署にて入団式が行われました。新入団員の6名の学生が参加し、一般の消防団員と一緒に整列や敬礼をしたり、ロープの基本的な結び方を学びました。また、消火訓練では、10メートル以上あるホースの持ち方と伸ばし方、巻き方の指導を受けました。最後に、消防職員のサポートを受けながら、放水を体験しました。学生たちはホースから出る水の重みに驚きつつも、ホースを安定させるため、ひざを曲げた前傾姿勢を保ちました。
 参加した学生は、「放水体験では水の勢いにびっくりしたけど、貴重な体験ができてよかった。消防団員としての自覚を持って、これから活動に取り組んでいきたい。」と話していました。

【規律訓練】
【ロープ結索】
【放水体験】