アクセスお問い合わせサイトマッププライバシーポリシー

Topics

コロナ禍での母性看護学実習②

看護学部
 病棟での褥婦・新生児には関わる実習はかなったのですが、産婦人科外来での妊婦に関わる実習が、コロナ禍のために断念せざるを得なくなってしまいました。
 そんな中、卒業生が、第2子妊娠の報告とともに、さらに「在学生の授業や実習でお役に立てるなら…」と連絡をいただきました。そこで、学内実習に特別講師としてzoomで出演してもらいました。
 妊娠19週の妊婦健診の実際のデータを提示してもらい、妊婦としての思いや夫(彼も卒業生)の思い、また第1子出産時のエピソードも写真も交えて、話してもらいました。
 実習生は、先輩であるという親近感に加えて、じっくりお話が聞けたこと等、病院実習とは異なる学びをしました。
 協力いただいた先輩には、学生の学びを実習記録からお伝えし、自分の体験や話からこんなにも学生が感動してくれたことを逆に喜んでもらいました。またしても先輩に感謝!