アクセスお問い合わせサイトマッププライバシーポリシー

Topics

滋賀県母性衛生学会・学術集会に参加しました。

助産専攻
2020年2月24日(月・祝日)第29回滋賀県母性衛生学会学術集会が、小林 昌学術集会長のもと、公立甲賀病院で行われました。学会の総合テーマは、現在の周産期のトピックスである「妊産婦のメンタルヘルスケア」が掲げられ、シンポジウムでは多くの参加者のなか、活発な討議がなされました。

一般演題では、修了生(第4期生)が学生時代に取り組んだ研究「滋賀県の産育習俗-妊産婦の食べ物についての文献研究-」が優秀演題賞を受賞しました。

受賞記念品として信楽焼の母子手帳をもったタヌキをいただき、一同で喜びを共有しつつ、学術誌への投稿論文の仕上げに向けて気持ちを引き締めました。


表彰式


学会に参加していた
同期(4期生)と研究メンバー

研究メンバーと指導教員