アクセスお問い合わせサイトマッププライバシーポリシー

Topics

日野町の地域看護学実習の学習内容を発表しました。【地域看護学実習】

看護学部
5月30日、学生は、地域看護学実習で5週間お世話になった指導者を前に、地域診断の発表を行いました。地域診断の発表は、実習初日に一度行い、学生は、指導者から実習中に集める数的データや住民のインタビューで聞く内容などの助言をいただいていました。学生は、5週間で経験した保健事業や会議の参加、家庭訪問の実施と報告会での発表、住民を対象に行った健康教育、そして自転車を使用して行った地区踏査や住民へのインタビューをまとめ、日野町の健康課題について発表することができました。学生を受け入れてくださった地域住民の皆さまに感謝し、指導者や引率教員に温かく見守られ、メンバーと切磋琢磨したことで人々の生活を全体をみる視点をもつことができました。


【緊張のなか発表が始まりました】


【日野町の白地図に母子に関連した施設をマッピングしています】


【5週間お世話になった指導者と記念に】


【引率教員と一緒に笑顔で終わりを迎えられました】