アクセスお問い合わせサイトマッププライバシーポリシー

Topics

滋賀国際映画祭、11月23・24日開催。最優秀作品賞に永井和男監督「霞立つ」が選出されました

人間学部
滋賀国際映画祭が、11月23(大学サテライトプラザ、SUBACO)・24日(彦根ビバシティシネマ)の2日間開催されました。
23日は、映画シンポジウム・地域映画上映・映画制作ワークショップと東近江市の古民家で映画大好き交流会。
24日は、彦根ビバシティシネマで作品応募コンペ入選者の表彰式と作品上映、
上田慎一郎監督のビデオレター披露や映画祭を盛り上げるミニライブコンサートも披露されました。

学生たちは、映画祭を半年間を費やして企画運営し、
PBL学習(project based learning)の貴重な経験を得ることができました。



【小山学長挨拶】


【優秀賞受賞の中国から来日した劉監督】


【受付け】


【開催直前スタッフミーティング】


【映画シンポジウム】


【彦根を映画で盛り上げる会の和田氏】


【映画製作ワークショップ】


【映画製作台本読み合わせ】