アクセスお問い合わせサイトマッププライバシーポリシー

Topics

人間学部炭谷将史教授が『遊びの復権』(おうみ学術出版会)を刊行しました

人間学部
このたび、本学人間学部炭谷将史教授と滋賀大学教育学部奥田援史教授の共著書『遊びの復権』(おうみ学術出版会)が刊行されました。この本は「子どもの遊びとはいかなるものでなければならないかが問われる今、子どもの成長にとって意味ある、本来的な意味での遊びを取り戻す必要性」を説いています。ぜひお手にとってご覧ください。

【著者コメント】
幼児・児童の遊び場をテーマにこれまで行って来たフィールドワークの成果の一部をまとめました。子どもの遊びが大人によって奪われている現代において、横浜の川和保育園や甲賀市の水口幼稚園など魅力的な遊びを創造している方達の事例から学び、子どもたちが元気いっぱいに遊べる場所がどんどん”復権”して欲しいと願っています。