アクセスお問い合わせサイトマッププライバシーポリシー

Topics

特別支援クラブ保護者会を開催!

クラブ
聖泉大学は男子ホッケー部、女子ホッケー部、女子サッカー部を特別支援クラブと位置づけ、様々な形で活動をバックアップしています。

4月3日(火)、入学式、各学部オリエンテーション終了後、新たに入部する25名の新入生とその保護者をお迎えし、現役学生とスタッフを交えた保護者会を開催しました。

保護者会は3部構成に分かれており、第1部では各クラブの監督・部長の自己紹介やクラブに所属する学生としての心得の確認などが行われました。第2部では、各部に分かれてクラブの運営方針や年間スケジュールの確認、現役部員による自己紹介などが行われました。第3部では、立食形式での懇親会を行いました。現役学生やスタッフと新入生やその保護者が和やかに懇談しました。

懇親会では各部のキャプテンが抱負を声高らかに語ってくれました。男子ホッケー部の井上キャプテン(人間学部4年)は選手主導の自律的な活動と春リーグでのこれまで以上の飛躍を、女子ホッケー部北島キャプテン(人間学部4年)は参戦4年目の日本リーグでの飛躍と学生リーグでの上位進出を、女子サッカー部の倉林キャプテン(人間学部4年)はリーグ戦での上位進出とインカレ出場を誓いました。