アクセスお問い合わせサイトマッププライバシーポリシー

Topics

スポーツ実技Cにてスノースポーツ実習を行いました

人間学部
本年度のスポーツ実技C(スノースポーツ実習)が富山県立山山麓スキー場にて総勢37名の参加で行われました。
今年は雪が少なく開催が危ぶまれましたが、奇跡的に前日から雪が降り始め、スキーやスノーボード実習、雪像づくり、スノーシュー実習を行いました。
スキーやスノーボードを初めて行う人が多いなか、1日目は上手く出来なくてとまどいが生じたように思います。しかしスキー学校の先生や先輩・友達同士で教えあい、3日目には連続ターンや簡単なトリックまでできるようになりました。バッジテストにも全員が合格し、各自が自分の成長を感じたのではないかと思います。
スノーシュー実習では、スノーシューと呼ばれるかんじきのようなものを着けて雪の中を歩き、自然の丘を利用して雪滑りを楽しみました。今回の実習を終えて、新たな生涯スポーツの魅力を発見した人、自然や雪の魅力を発見した人、技能向上を経て自分に向き合った人、多くの人にとって日常生活の中では味わえない様々な発見や学びがありました。