アクセスお問い合わせサイトマッププライバシーポリシー

Topics

卒業時看護技術チェック

看護学部
 聖泉大学看護学部を卒業するにあたり、学生に到達してほしい看護技術についてチェックを行いました。
 事例は、脳梗塞で入院して2日目、点滴や膀胱留置カテーテルが挿入されている患者さんに「バイタルサイン測定」と「寝衣交換」を行いました。
 グループで看護過程、援助計画を立案し、患者、看護師役の演習も実施しました。4年間の知識と技術を活かして、真剣に取り組んでいました。
 学生からは「最後に確認できた」「安全、安楽にケアを実施することの重要性を実感した」という意見がありました。