アクセスお問い合わせサイトマッププライバシーポリシー

Topics

人間学部留学生が「ICOFORT国際会議2018 in 彦根」

人間学部
 10月22日から24日までの日程で、ICOFORT国際会議が彦根で開催されました。ICOFORT(城塞・軍事遺産国際学術委員会)は国際イコモス(国際記念物遺跡会議)の城郭専門委員会であり、今回はアジア初の開催です。今大会を成功させるため、大会実行委員会と彦根市から協力要請を受けた人間学部唐楽寧教授とゼミ所属の留学生張晏榕さん、方姝蓉さんが実行委員会のスタッフに加わり、本学も日本イコモス国内委員会、彦根市などと連携し、大会の共催団体に名を連ねています。留学生たちは各国の参加者に英語、日本語、中国語で丁寧に応対し、実行委員会から高い評価を受けました。
 なお、唐教授が「彦根城世界遺産登録意見交換・応援1000人委員会」にも加わり、今後彦根城のPRに更に力を注ぎます。