アクセスお問い合わせサイトマッププライバシーポリシー

Topics

プロジェクト演習紹介(押岡ゼミ編)「滋賀一周ラウンドトレイル」

人間学部
 人間学部では,実践的・体験的な学びを深めていくことを目的に,今年度から「プロジェクト演習」という授業が始まりました。今回は,押岡ゼミ3回生のプロジェクト演習での取り組みについて紹介します。

 「トレイルランニング」というスポーツをご存じでしょうか。「トレイルランニング」とは,森林や山などに設定された未舗装のルートを,個人あるいはチームで走るスポーツです。数時間かけて走るレースもあれば,数百キロ(海外では数千キロ)もの距離を数日に分けて走るステージレースもあります。

 滋賀県は周囲を山々に囲まれていますが,その山々をコースとして開拓し,日本で一番長い-全長470km以上の-トレイルランニングレースを開催しようと,「NPO法人 滋賀一周トレイル(代表:ナリタ ナオタカ氏:パタゴニア大阪ストア)」が立ち上がりました。

 押岡ゼミでは,「滋賀一周ラウンドトレイル」のスローガンである「トレイルをつなぎ 人をつなげる」や,「環境保全」と「地域の活性化-関係人口の増加」という目的に賛同しプロジェクト演習においてこの「滋賀一周ラウンドトレイルプロジェクト」に参加させていただくことになりました。

 今後の活動についても随時報告してまいります。
 皆様,応援よろしくお願いいたします!

【Facebook 滋賀一周ラウンドトレイル】
https://www.facebook.com/shiga1.jp/

【「滋賀一周ラウンドトレイル」の趣旨等について説明を聞く学生達】


【「NPO法人 滋賀一周トレイル(代表:ナリタ ナオタカ氏:パタゴニア大阪ストア)」】


【“滋賀1ポーズ”で一致団結】


【「滋賀一周ラウンドトレイル」ロゴ】