アクセスお問い合わせサイトマッププライバシーポリシー

Topics

地域看護学実習で認知症予防講座と脳トレを行いました

看護学部
実習地域の介護予防を目的とした教室の20分間をいただき、認知症予防についての講義と脳トレを実施しました。

健康教育を実施するにあたり、学生は事前に教室に赴き、対象者が教室に参加したきっかけや健康への思いなどを聞き、また、会場の雰囲気などを感じ取り、健康教育案を作成しました。デモンストレーションでは、指導者からの助言を受け、修正を繰り返し、本番に挑みました。

本番では、緊張もあり、うまくできないこともありましたが、参加者の皆さんのご協力のもと終了することができました。参加者の方には、「楽しかった」「自宅でもやってみる」など暖かい感想をいただきました。

実施後、学生は参加者にうまく伝えられなかったことや、参加者の特徴に合わせた方法や配慮が行えなかったことなど、事前の見学を活かしきれなかったことに悔しい思いをしましたが、健康教育に必要な、対象者のニーズに応じ、生活に取り入れてもらうためにはどうしたら良いのかということを考える機会となり、学校では決して得られない貴重な学習ができました。

認知症予防の講義
【認知症予防の講義のようす】

脳トレ
【脳トレのようす】