アクセスお問い合わせサイトマッププライバシーポリシー

Topics

自主的な研究実践授業が始まりました

人間学部
人間学部では、大学生活の集大成として、各学生が卒業研究を実施します。卒業研究は、テーマの設定や実験・調査の実施、分析などを個人で行います。しかし、急に1人で研究に取り組むことは難しくもあります。そこで、卒業研究への橋渡しとして行われているのが、心理学応用演習Ⅰという研究実践授業です。

この授業では、班ごとにテーマを自分たちで設定し、研究を行います。現在は、班で話し合って、調査の内容を1つにまとめていく作業を行っています。自分たちでテーマを決めるという慣れない作業のため、話し合いの内容が迷走することもありますが、そんな時には先生の助言を受けつつ、一歩一歩テーマの設定に近づいているという状況です。

今年は、恋愛や幸福感などがホットトピックのようです。恋愛や幸福感についてどのようなデータが得られるのか楽しみです。