アクセスお問い合わせサイトマッププライバシーポリシー

入学案内

奨学金制度(本学独自のもの)

特別奨学金制度

看護学部対象
優秀な高校生の皆さんに本学部で学んでいただき、高度な専門的知識と技能を有する看護職として、地域に貢献できる人材の育成を目指し、看護学部では2種類の「特別奨学金」を設置しています。
いずれの奨学金も下記の通りであり、看護職を目指す学生を応援する内容となっています。
  1. 給付型奨学金ですので、返済の必要は一切ありません。
  2. 各医療機関の奨学金と併せて利用することについて、何ら制限はありません。
  3. 所得制限などの経済的要件は一切ありません(成績により給付者を決定します)。

●特別奨学金(授業料全額免除)
【奨学金内容】
  • 学費等納入金のうち、年間授業料の全額(105万円)を免除します。
  • 給付は毎年更新で最長4年間です。ただし、入学後学業成績不振などの理由により、更新できない場合もあります。
【給付人数】
  • 6名
【対象入試】
  • 一般入試(前期・後期)
【申請資格】
  • 聖泉大学看護学部を受験し、次のいずれにも該当する者
    1. 高等学校に在籍し2020年3月に卒業見込の者
    2. 高等学校在学中の成績が優秀である者(評定平均値が概ね3.8以上の者)
【申請方法】
  • 一般入試(前期・後期)の出願期間内に、出願書類とともに特別奨学金推薦書(本学指定用紙)を提出してください。
【結果発表】
  • 対象入試を受験した特別奨学金申請者のうち成績上位者(入試結果と同時に通知します)

●成績優秀者特別奨学金(授業料半額免除)
【奨学金内容】
  • 学費等納入金のうち、年間授業料の半額(52.5万円)を免除します。
【給付内容】
  • 給付対象は、2年生から4年生まで各学年6名です。
  • 各学年の成績上位者に対して翌年度に給付を行います。
  • 最長で3年間(2年生から4年生まで)給付を受けることが可能です。

特別奨学金制度

人間学部対象
【対象】
  • 本学部一般入試(前期)、大学入試センター試験利用入試(前期)で出願し優秀な成績を修めた者。
【奨学金内容】
  • 本学人間学部入学後、入学年度に30万円支給
【支給人数】
  • 6名

スポーツ特待生制度

人間学部対象
【対象】
  • フィールドホッケー(男女)、サッカー(女子)の競技実績を有し、本学開催の選考会において、特に優秀と認められ、本学入学後、対象クラブ(ホッケー部(男女)・サッカー部(女子))に入部した者に、以下の通り授業料を免除します。
【奨学金内容】
 
  • A特待生  年間授業料78万円の全額に相当する78万円を免除
  • B特待生  年間授業料78万円の半額に相当する39万円を免除
  • C特待生  年間授業料78万円の1/4に相当する19.5万円を免除
【注意事項】
  • 入学後の実績や生活態度等によって、途中で変更、または解除されることもある。(最長4年間)

奨学金制度(その他のもの)

医療機関による奨学金

看護学部対象
各医療機関の奨学金制度があります。資格、貸与金額、返還等については各医療機関によって異なります。
※詳細については各医療機関に直接お問い合わせください。

滋賀県看護職員修学資金貸与制度

看護学部対象
本学卒業後に看護師免許を取得し、滋賀県内の決められた医療機関等で取得した免許を活かして仕事をしたいと考えている方に、滋賀県が勉学を続けるのに必要な資金をお貸しする制度です。卒業後、一定の条件を満たせば貸与金の返還が免除される制度です。
※詳細は、滋賀県の「看護職員修学金制度」をご確認ください。

日本学生支援機構(JASSO)

全学生対象
日本学生支援機構の奨学金は、大学・短期大学・高等専門学校・専修学校(専門課程)および大学院で学ぶ人を対象とした、国が実施する貸与型の奨学金です。

【奨学金の種類】
 第1種奨学金(無利息)/第2種奨学金(利息付)
 ※受給資格、受給人数に制限があります。詳細は、入学後に説明会を行います。

国の教育ローン(日本政策金融公庫)

全学生対象
本学に入学時・在学中にかかる費用を対象とした融資制度です。
お子さま一人につき350万円以内を固定金利(年1.71%(母子家庭の方などは年1.31%)[※令和元年10月1日現在])で利用でき、在学期間内は利息のみのご返済とすることができます。

詳しくは下記のコールセンターもしくはホームページまで。

【教育ローンコールセンター】
 0570-008656(ナビダイヤル)
 ※上記番号が利用できない場合 (03)5321-8656
【ホームページ】
 日本政策金融公庫(教育一般貸付)