アクセスお問い合わせサイトマッププライバシーポリシー

看護学部 教員紹介

後藤 直樹
後藤 直樹(GOTO Naoki)

助教 修士(看護学)

Message
目の前にいる患者さんにどのような関りをすればよいのか、患者さんの置かれている状況や生活を捉え、どのような援助が必要なのか自ら考え、自分自身の「看護」として行動できるように、看護について一緒に考えていきたいと思います。
[専門分野]
成人看護学

[所属学会]
日本看護研究学会/日本看護学教育学会/日本看護学会

[主な担当科目]
成人看護技術論Ⅰ/成人看護技術論Ⅱ/成人看護技術論Ⅲ/リハビリテーション看護論/キャリア教育Ⅱ/成人看護学実習Ⅰ/成人看護学実習Ⅱ/看護導入実習/地域統合実習

[研究テーマ]
  • 看護師の継続教育・卒後教育に関する研究
  • 慢性期患者のセルフマネジメント力に関する研究

[研究内容]
  • 基礎教育を終了した現場で活躍している看護師を対象に看護師の自己教育力について研究しています。
  • 慢性期患者さんを対象にセルフマネジメント力を維持・向上できるための自己効力について研究しています。

[研究内容キーワード]
看護継続教育/卒後教育/自己教育力/慢性期患者/セルフマネジメント/自己効力

[主な著書・論文]
【著書】
  • 城ヶ端初子編著.新型コロナウィルスとナイチンゲールの看護思想を考える.(後藤直樹:第1部 コロナ禍における看護教育を考える.P23-27.第1章 英国と日本の看護教育について.P40-42.第2章「病院覚え書」からの学びと課題(2).P59-67. ).サンライズ出版.2022.
  • 城ヶ端初子編著.改訂版 実践に生かす「看護職の倫理綱領」.(後藤直樹:条文6.P30-34).サンライズ出版.2021.
  • 城ヶ端初子編著.ナイチンゲールの『救貧覚え書』から看護と福祉の関連を見直そう!.(後藤直樹:第4章研究会における学び・感想p54-55).サンライズ出版.2021.
  • 城ヶ端初子編著.実践に生かす「看護者の倫理綱領」.(後藤直樹:条文6.p32-36).サンライズ出版.2021.
  • 城ヶ端初子,桶河華代,高島留美編著.「看護理論家の来日講演からの学び.(後藤直樹:第3章ヒューマンケアリングの実践者となるために.p116-120).サンライズ出版.2020.
  • 城ヶ端初子編著.ナイチンゲールの「病院覚え書」から看護の視点で病院を見直そう!.(後藤直樹:第2章研究会における学び・感想p48-49).サンライズ出版,2020.
【論文】
  • 後藤直樹:看護系大学院を修了した熟練看護師が認識する自己の役割.2021.(聖泉大学大学院看護学研究科修士論文)
  • 桶河華代,髙島留美,松井克奈子,後藤直樹,岸本沙希,國松秀美,出石万希子,吉永典子,浅居美樹,城ヶ端初子:『病院覚え書』を読む.聖泉看護学研究 Vol.9.79-82.2020.
【学会発表】
  • 後藤直樹,西山ゆかり:看護系大学院を修了した熟練看護師が認識する自己の役割,日本看護研究学会雑誌,44巻3号,415,2021.
  • 高島留美,桶河華代,松井克奈子,後藤直樹,岸本沙希,出石万希子:『病院覚え書』にみるナイチンゲール看護と現代の看護の一考察.日本看護研究学会第33回近畿・北陸地方会学術集会.48.2020.