アクセスお問い合わせサイトマッププライバシーポリシー

人間学部

ビジネス心理領域

ビジネス心理領域
自律的にキャリアを創造し
地元地域で活躍する人材を育成!!

本専攻では、地域に根差した「生き方」「働き方」について自律的に考え、地元地域・滋賀県で活躍する人材を育成します。職業適性分析やキャリアプラン・シートの作成、キャリア創造の場である地域、企業の人々の「意識と行動」の分析、滋賀県全域をフィールドとした実践活動を通して、地域の一員としての「ライフキャリア」「ビジネスキャリア」を形成します。心理がわかる「社会人」「ビジネスパーソン(職業人)」としての活躍を目指します。

学びのポイント

心理がわかるビジネスパーソン

心理がわかるビジネスパーソン
本専攻では、心理とビジネスの関係について学びます。なぜ人は働き、モノを買うのでしょうか。「働く動機づけ」「会社、組織における人間関係」「消費者の心理と行動」などに関する理論と方法を学び、卒業後のキャリアに活かします。

自律的なキャリアの創造

自律的なキャリアの創造
不確実性が増す現代社会においては、主体的に学び、自律的に自身のキャリアを創造することが重要となります。職業適性分析、キャリアプラン・シートの作成、地域をフィールドとした実践活動等を通して、自身の「ライフキャリア」「ビジネスキャリア」を自律的に創造します。

地域におけるキャリアの創造

地域におけるキャリアの創造
地元地域をフィールドとした、ゼミや社会人基礎力養成演習などの実践活動を通して、地域の一員としてのキャリアを創造します。地域に根差し、地元地域で活躍する人物を目指します。

ビジネス心理に興味のある人にオススメする資格

ビジネス心理に興味のある人にオススメする資格

キャリア創造専攻 目標資格

販売士

消費者に満足のいくサービスを提供するための資格とスキルを身につけた、販売のプロを証明する資格です。キャリア創造専攻で開講する「販売実務」を受講し、受験に備えます。

ITパスポート試験

2009年度から実施されている国家資格で、情報処理に携わる職業人としてんの基本的な知識、能力が試されます。コンピュータおよびネットワーク全般の知識に加えて、企業などでの実務知識や統計学の基礎が求められます。キャリア創造専攻で開講する「社会人基礎力養成演習」を受講し、受験に備えます。

日商簿記検定

日商簿記検定とは日本商工会議所および各地商工会議所が実施する検定試験のうち、簿記に関する技能を検定するものです。全国的に知名度の高い資格とあって、経理や財務、一般事務職などへの就職・転職の際に有利な資格とされています。試験を受験する際には個別に指導します。

ファイナンシャルプランニング技能検定

人によって異なるライフプランを、金融商品、株式、不動産、税金などの幅広い観点から総合的にアドバイスできる技能を身につけます。本専攻で開講する「金融実務」を受講し、受験に備えます。

経営学検定

経営に関する基礎的・専門的知識やその応用能力としての経営管理能力や問題解決能力が一定水準に達していることを全国レベルで資格認定する検定試験です。本学の経営系の授業を受講し、受験に備えます。

日本語検定

近年、多くの企業で新入社員研修をはじめ、各種研修の一環として、日本語検定が実施されています。日本語検定を活用して、日本語を味方につけましょう。
<ある企業での活用例>
・新入社員研修および新任管理職研修の一環として2級を受験
・内定者研修および社員の人事考課を目的として3級を受験 など

めざす進路

  • 地元一般企業(事務員・販売員・営業)
  • 地方公務員
  • 福祉施設職員
  • NPO職員
  • 大学院進学 など