アクセスお問い合わせサイトマッププライバシーポリシー

文部科学省「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業( COC+ )」

地(知)の拠点大学による地方創生推進事業( COC+ )
聖泉大学は、滋賀県立大学COC+の参加校です
本学では、建学の精神を「社会奉仕と地域貢献」に於き、地域に根ざし、地域に愛され、地域に貢献できる大学づくりを実践し、教育研究に取り組んでいます。
人口減少社会を見据え、県内の活力ある地域づくりのため、COC+に参加し県内6大学(滋賀県立大学、滋賀大学、成安造形大学、聖泉大学、びわこ成蹊スポーツ大学、びわこ学院大学)と滋賀県および県内産業界等との連携のもと、地元志向を強化した教育プログラム改革を進めるとともに、学生の地元就職推進に取り組んで参ります。
文部科学省「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業( COC+ )」
 平成27年度から、大学が地方公共団体や企業等と協働して、学生にとって魅力ある就職先の創出をするとともに、その地域が求める人材を養成するために必要な教育カリキュラムの改革を断行する大学の取組を支援することで、地方創生の中心となる「ひと」の地方への集積を目的として「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業」を実施しています。