アクセスお問い合わせサイトマッププライバシーポリシー

看護学部 看護学科 NEWS & TOPICS

米原市で学生が地域診断の発表を行いました

地域
長浜保健所と米原市で行った地域看護学実習の実習地での最終日。
5週間の締めくくりは、学生が体験した家庭訪問、健康教育、保健事業、地区踏査、住民へのインタビューと自分たちで調べ集めた実習地に関するデータから、米原市の高齢者について考えた健康課題について、実習指導者の前で提案することです。学生は、実習中に米原市の日常生活圏域4つを隈なくまわり、自分たちの見た風景や住民と米原市のデータとを合わせて今後考えられる健康課題を発表しました。

パワーポイントを作成し、発表練習を行い、20分間の本番にのぞみました。
指導者からは、学生が米原市の住民同士のつながりが強みであること、保健師が血管を通じた健康づくりに力を入れている特徴があることに気づいた実習をお褒めいただきました。
発表後には、実習指導者と学生の記念写真をにこやかにパチリ。

今回の実習で得られた学びを卒業研究や、国家試験へとつなげて欲しいと願いました。

実習最終日の成功を祈って
【実習最終日の成功を祈って】

地域診断発表の様子
【地域診断発表の様子】

発表後指導者より助言
【発表後指導者より助言】

最後に学生と指導者で記念撮影
【最後に学生と指導者で記念撮影】