アクセスお問い合わせサイトマッププライバシーポリシー

大学院

大学院看護学研究科 教員紹介

流郷千幸
坂田 直美(SAKATA Naomi)

教授 博士/副学長

[領域]
看護実践分野 生活支援看護学領域

[研究テーマ]

認知症高齢者及び家族の生活支援看護方法の開発
一般病院における認知症患者へのケアシステムの開発
高齢者のリハビリテーションにおける生活支援看護方法の開発
慢性疾患患者の生活支援看護方法の開発

[メッセージ]
 看護において生活支援は不可欠な概念ではありますが、実際の看護場面においてこの2つの概念がどのように捉えられ、看護に活かされているのかと言った本質的な問いをテーマに授業を展開しています。まず、そもそも生活とは支援とは何かについて文献と事例を通して考察した上で、成人および高齢者を対象とした日ごろの看護実践の質を高めるために必要な視点と課題の見出し方、研究方法に関する基礎的能力の育成を行っております。