アクセスお問い合わせサイトマッププライバシーポリシー

新着情報

学生の大学構内への入構について

4月8日(4月15日更新)付けでお知らせしておりました、「授業開始までの間の学生の大学構内への入構について」を、以下のとおり変更(期間延長)しましたのでお知らせします。
学生のみなさんにはいろいろとご不便をおかけしますが、下の内容について確認の上、遵守してください。



学生のみなさん

聖泉大学新型コロナウイルス感染症対策本部

学生の大学構内への入構について

 大学構内への入構について、感染防止の観点から次のとおりとしますのでお知らせします。
(今回の主な変更点は、国の緊急事態宣言の延長及び滋賀県からの休業要請を受けて、期限を5月10日(日)から5月31日(日)に延長したものです。)

  1. 大学構内への入構
    5月31日(日)までは、以下の場合を除き、原則として大学への登校は遠慮してください。
    (1)看護学部の実習における帰校日
       ※各領域の教員の指示に従ってください。
    (2)就職、進路指導で教員、職員と面談が必要な場合
       ※可能な限り、電話やメール等での連絡を原則としますが、面談を要する場合は担当教員又は学生課職員と相談の上登校してください。
    (3)その他、やむを得ず登校が必要になる場合は、必ず事前に学生課・教務課等の担当課に相談してください。
     注1 登校する際は、「健康管理チェック表」を持参の上、マスクの着用、手指の消毒等感染防止に留意してください。
     注2 この間は上記(1)~(3)の場合を除き、図書館、情報センター、教室、自習室、食堂、体育館等の大学施設の利用はできません。
     注3 課外活動についても、全面的に活動中止とします。
     (3月27日付け「新型コロナウイルス感染症拡大防止のための課外活動への対応について」は廃止とします。)

  2. 日常生活について
    4月7日に緊急事態宣言が発せられ、さらに5月31日まで延長されるなど、依然として新型コロナウイルス感染症の感染者は拡大している状況にあります。
    4月6日付け「新型コロナウイルス感染症に関する対応について(第4報)」でお知らせしているとおり、自宅での日常生活においても感染防止に留意し、平日、休日を問わず、不要不急の外出やイベント等への参加、課外活動や学生・友人同士でのコンパ・飲み会等は厳に慎むなど、感染リスクの高まる3つの密(密閉・密集・密接)となる場は徹底的に回避してください。
    また、毎日「健康管理チェック表」を用いて、自身の体調を確認記録し、健康管理に努めてください。

問い合わせ先:学生課 0749-43-7512
                            教務課 0749-43-7510