アクセスお問い合わせサイトマッププライバシーポリシー

Topics

[大学院]地域・精神保健看護学特論Ⅱ 沖縄フィールドワーク

大学院
聖泉大学看護学研究科の地域・精神保健看護学特論Ⅱでは、沖縄にフィールドワークに行きました。地域・歴史・文化が人々の健康にどのような影響を及ぼすのかを、実際に見て、聞いて、感じる、体験を通じて学習することが目的です。
沖縄の集団自決の事実、米軍基地被害の実態、ハンセン病療養所の歴史と現代に続く人権侵害、沖縄の公衆衛生看護の歴史、沖縄の精神保健の事情など、フィールドワークならではの学びがありました。また、現地では、名桜大学の教員、大学院生との交流を深めることができ、今後、共同研究に取り組むことも検討しています。