アクセスお問い合わせサイトマッププライバシーポリシー

Topics

脇本忍准教授、京都新聞連載心理学コラム、今回のテーマは「エスカレーター効果」です。

人間学部
エスカレーター効果とは、日常生活ではあたりまえと思っていることが、
突然そうではなくなり、強い刺激を受けることです。
語源は、通常は動く階段として機能しているエスカレーターが、
故障や修理点検で動かないときに使用する際に、
歩いて上下すると奇妙な感覚に陥るところから、
心理的効果のひとつとしてネーミングされました。