アクセスお問い合わせサイトマッププライバシーポリシー

Topics

【小児看護技術論Ⅰ】子どもの成長・発達のまとめをしました

看護学部
小児看護技術論Ⅰでは、健康な子どもの成長・発達を理解することを目的としています。

子どもと接する機会が少ない学生が、子どもと触れ合う機会を作ることでその関わりを通して子どもの成長・発達をイメージできるように演習を行いました。
対象の子どもは0歳から15歳までで、遊びなどを通し年齢に応じた関わりの特徴を学びました。

まとめの講義では、年齢別にそれぞれの成長・発達の特徴について発表し、学びを共有しました。

0歳(乳幼児期)のまとめ
【0歳(乳幼児期)のまとめ】

7~9歳(学童期)のまとめ
【7~9歳(学童期)のまとめ】

成長・発達の学びの発表
【成長・発達の学びの発表】