アクセスお問い合わせサイトマッププライバシーポリシー

人間学部

人間学部 教員紹介

富川拓
富川 拓(TOMIKAWA Taku)

准教授 修士(社会学)

Message
ゼミでは「PBL」や「サービス・ラーニング」を導入した実践的な教育を行っています。地元企業・自治体・NPOと連携した実践活動に参画し、地域に根ざした「生き方」について学びましょう。
[専門分野]
社会学

[所属学会]
日本社会学会、関西社会学会、関西教育学会

[主な担当科目]

社会学概論、社会学研究法、地域社会学、ボランティア論

[研究テーマ]
中等教育、高等教育におけるサービス・ラーニング
まちづくりに関する社会学的研究

[研究内容]
教育手法の一種である「サービス・ラーニング」と「まちづくり」に関する研究を行っています。

[研究内容キーワード]
サービス・ラーニング、まちづくり、育児・子育て、ボランティア

[主な著書・論文]
●著書『現代の社会学 -グローバル化のなかで-』ミネルヴァ書房 2012(共著)
●論文「教育機関との連携を志向する非営利組織の特徴」『龍谷大学国際社会文化研究所紀要 第14号』2012(共著)
●論文「非営利組織と教育機関の連携によるマイノリティへの理解の可能性」『龍谷大学国際社会文化研究所紀要 第14号』2012(共著)
●論文「非営利組織における大学との教育連携 -アンケート調査から-」『龍谷大学国際社会文化研究所紀要 第13号』2011(共著)
●論文「サービス・ラーニングの研究と実践をめぐる諸課題」『佛大社会学 第32号』2008(共著)