アクセスお問い合わせサイトマッププライバシーポリシー

学部・学科案内(看護)

看護学科 成人看護学領域

成人看護学領域
対象者の価値観や個別性を重視した
自己成長のできる看護職者をめざして

成人看護領域は、成人期にある幅広い年齢層の方を対象とした看護について学びます。さまざまな疾患があり大きく分けて、手術を受ける患者さんの看護と慢性の病気を持った患者さんの看護になります。講義・実習を通して身体の仕組みや病気の成り立ちについて学習します。その上で、対象者の価値観や個別性を重視した自己成長できる看護職の育成を目指しています。

2015年 カリキュラム 成人看護学領域(必修12単位)

学年時期成人看護学領域研究領域
1年次
前期
後期
成人看護論(2単位)
2年次
前期
成人看護技術論Ⅰ(2単位)
後期
3年次
前期
成人看護技術論Ⅱ(2単位)
後期
成人看護学実習(6単位)
4年次
前期
地域統合実習<前期>(2単位)
卒業研究(4単位)
後期

看護学科 NEWS & TOPICS

  • すべて
  • 基礎
  • 成人
  • 老年
  • 母性
  • 小児
  • 地域
  • 在宅
  • 養護
成人 平成28年度成人看護学実習がはじまりました
成人 第10回滋賀県在宅褥瘡セミナーを開催します
成人 第1回聖泉大学看護学部 AHABLSヘルスケアプロバイダーコース を開催しました
成人 成人看護学技術論Ⅰ心肺蘇生演習を行いました
成人 成人領域での最初のグループの領域実習が最終日を迎えました