アクセスお問い合わせサイトマッププライバシーポリシー

学部・学科案内(看護)

看護学科 母性看護学領域

母性看護学領域
母子への援助を身近に捉え個に応じた看護を
考察できる看護者の育成をめざします


母性看護学領域では、女性の生涯にわたる健康生活への支援を学びます。周産期と新生児の看護については、それぞれの身体的・心理的・社会的な特徴を理解し、健康な母子が地域の中で家族とともに生活ができるよう援助します。
生命の誕生という神秘的で感動的な関わり、そして自身やパートナー・家族への関わりとも関連するので、援助を身近なものとして捉え、それぞれの母子に応じた看護を一緒に考えたいと思います。

2015年 カリキュラム 母性看護学領域(必修8単位)

学年時期母性看護学領域研究領域
1年次
前期
後期
2年次
前期
母性看護論(2単位)
後期
母性看護技術論Ⅰ(2単位)
3年次
前期
母性看護技術論Ⅱ(2単位)
後期
母性看護学実習(2単位)
4年次
前期
地域統合実習<前期>(2単位)
卒業研究(4単位)
後期

看護学科 NEWS & TOPICS

  • すべて
  • 基礎
  • 成人
  • 老年
  • 母性
  • 小児
  • 地域
  • 在宅
  • 養護
母性 母性看護学ゼミの卒業研究発表会を開催しました